MENU

産後に意外な所が痛くなった…それが膝の痛みでした

産後しばらくして両膝の痛みに悩まされました。
産後の腰痛ならよく聞きますが、膝の痛みは意外でした。赤ちゃんを抱っこして、立ち上がったり、歩いたりするため大変な思いをしました。
原因はいろいろあるようです。
まずは妊娠中の急激な体重の増加。体重増加で妊娠中から膝に負担がかかっていますが、妊娠中はホルモンの関係で痛みを感じず、産後に痛みを感じます。

 

また、出産時に開いた骨盤がまだうまく閉じていない、ゆがんでいることからも膝の痛みを生じます。
そして、赤ちゃんのお世話は普段の生活よりも座ったり立ったりという動作が多く、より膝に負担がかかります。

 

その生活を赤ちゃんを抱っこして行うので、痛みも倍増です。
産後の睡眠不足や慣れない育児もあり、膝を休めることもできず悪循環に陥ります。

 

解決策としては、まずは骨盤矯正。
体の中心である骨盤のズレや歪みはやはり全身に影響します。私は整体に通いましたが、膝の痛みなのに骨盤を整えるだけで大分改善しました。
他にも、布団ではなくベッドにする、床に座らず椅子を利用するなど、生活習慣を見直すことも大切です。

このページの先頭へ